サツマモ栽培、川エビ養殖、中空ポリカ+スダレでの減災&省エネ、木材乾燥試験

内径10㎝のパイプ管内にサツマイモを作る取り組みです。 期待効果は①緑化効果②簡易収穫③節水です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓の外側に中空ポリカ、中空ポリカ+スダレを取り付けました。 期待効果は①省エネ②適度な遮光③窓割れリスク低減です。

 

 

 

 

抱卵したミナミヌマエビから大量の稚エビが生まれました。

 

 

 

 

 

 

 

ヒートルパネルの背面を木材乾燥スペースに活用。

乾燥木材は石窯で調理に活用。