木質系資源の再循環推進を開始しました。皆様のご支援をお願いします。

2007年、カシカリ・ドットコムというサイトを立ち上げました。

人、モノ、事、場所などの共有化を目指すコンセプトでした。

当時は脚立、電動工具のほか、エスコットが所有している実験器具、機材に対するニーズが多く有りました。

あれから、11年、今こそ大量生産と消費の限界と惨状を感じつつあります。

そこで、グローバル・キャパシティー・マッチングサイトの中にシェアとリユースを推進するタグをつくりました。

取り扱いアイテムも輸入ワンウェイ木製パレットに絞りました。

サイトの目的とするイメージは以下のようになります。

ご関心のある方はご利用下さい。

シェア&リユース

◆”脱”使い捨て焼却処理!◆

木製のパレットは製造段階ではカーボンニュートラルです。
輸入ワンウェーパレットを輸出等で再利用する事には以下の様な効果があると考えられます。

1.輸出物流に於ける梱包材購入コストの低減
2.焼却処理による排熱とCO2削減
3.木材再利用による森林資源保護=生態系保護
4.CO2削減証明書(有償)による各種法令対応とCSR
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です