コト



NPOエスコットは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

☆独自開発製品の収益金は以下の研究開発費に全投入されます。

1.気候変動への具体的対策:
波動駆動型湧昇ポンプ(逆止弁)による底層水汲み上げによる海面水温の冷却とプランクトンによるCO2回収 

2.有機廃材の昆虫処理による持続可能な食糧増産:

食品ゴミ、廃棄物をアメリカミズアブ(サナギ)のエサとする。同時に増殖したサナギを養魚、養鶏のエサとして活用するシステムの研究開発

働きがいも経済成長も

社会にお役立ち出来ると考えられる多様な情報を募集中しています!

コト
:オンラインセミナー、意見・情報交流会、見学会、オンラインツアー etc

気候変動対策部門
コード番号          タイトル         概要
01 CO2回収・固定化技術による開業支援セミナー (90分/回)

 

 

<気候変動対策による事業化支援セミナー>

波動式湧昇ポンプでの底層栄養分の汲み上げにより植物プランクトンを増やしCO2を回収・固定します。
同時に底層の冷水による表層水温の冷却効果をもたらします。

*考えられる効果

 漁場、藻場育成
 水蒸気の発生抑制、台風発達抑制
 沿岸都市のヒートアイランド対策

湧昇ポンプに関する詳細資料
02  太陽熱利用システムによる開業支援セミナー (90分/回)

 
<気候変動対策による事業化支援セミナー>


家庭のエネルギーの約6割は給湯と暖房の為の
低温熱エネルギーです。


部品の殆どをDIY調達可能な太陽熱回収システムによる事業化を推進する為の講習会となります。

太陽熱回収システムに関する詳細資料

03  台風による窓割れ対策技術による開業支援セミナー (90分/回)


 <気候変動対策による事業化支援セミナー>

台風、トップに対する抜本的解決法

防災エコ窓用金具による窓割れ対策で事業化したい方を募集します。

防災エコ窓に関する詳細資料


04  エネルギー・環境保全技術関連製品開発支援セミナー (90分/回)



 気候変動対策と事業化

NPOエスコットの開発製品に関する詳細情報


物流部門      
コード番号          タイトル         概要
01  CRU(コンテナ・ラウンド・ユース)の実務(90分/回)
*新人研修から戦略立案まで
           
1.CRU概要
2.実施の段取り
3.パートナー検索・紹介
4.質疑応答
  5,000円/60分(税別)
02  CLU(コンテナ・ローカル・ユース)の実務
 (90分/回)
*50%が空コンテナ移動で地域経済活性化
1.CLU概要
2.実施までの段取り
3.パートナー検索
4.質疑応答
  5,000円/60分(税別)
 03  SOC方式 CRU(コンテナ無印化によるラウンド・ユース)の実務(90分/回)
*新人研修から戦略立案まで
1.SOC方式CRUの概要
2.実施の段取り
3.導入における注意点
4.グローバルな可能性
  5,000円/60分(税別)
04  内陸デポ・オペレーターとのZOOM会議アレンジ 
 (90分/回)
*特定地域で活躍するデポ・オペレーターとの直接対話&交渉
 東北、関東を中心に活躍する企業のキーパーソンをご紹介します。
    5,000円/件(税別)
05  デジタル・マーケティングの基礎
 (90分/回)
*コロナ時代の営業戦略
 zoom等、アプリ利用法
従来営業との相違点
今後の方向性と社員教育
   5,000円/60分(税別
 06  オンラインでの基礎空手


健康管理


空手の基礎を通した心技体のバランス維持
 
指導:
剛柔流空手道4段
米国カリフォルニア州公認指導員

レッスン詳細

ヒト  = 各分野のエキスパートのご紹介ページへ

モノ  = SDGsの方向性に合致した製品のご案内ページへ

キャパ = 輸送、収容能力に関する情報のご案内ページへ


マッチング情報のトップページへ

NPO法人エスコット 柏環境研究所 
277-0011 千葉県柏市東上町4-17
NPO ESCOT Kashiwa Institute for Environmental Studies
Zip code 277-0011
4-17 Azumakami-cho,Kashiwa-city Chiba-pref. Japan
Tel:+81(0)4-7166-4151 
mobile:+81 (0)80-4365-0861
fax:+81(0)4-7166-4128

mail:info@npo-escot.org
HP:http://npo-escot.org

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加