窓の強化と結露、防音対策

結露効果を示す画像です。
10月25日、千葉県御宿試験場にて撮影

約60cm幅の窓ガラス4枚の下から90cmの高さまでアイボードを張り窓の強化と断熱性を高めました。

リビングのスタ半分の外側にアイボード(アイボルト4つ使用)を取り付けた状態です。

窓ガラスの結露状況がアイボードの有無ではっきりわかります。

アイボードの上部を境に上半分には結露が発生した状態です。突風、台風対策だけでなく省エネ効果も非常に高いアイテムです。

20141025-165052.jpg

アイボード設置後の外観も自然な感じです。両面UVカットのポリカ中空パネルを使えば20年以上の耐久性が確認されました。また、コインナットを回し取り外すことができ、掃除も簡単です。 軽くて、高強度、防音効果のあるアイボードは窓の機能を大幅に高めます。

20141025-165431.jpg

アイボルトのセットです。ボルトベース(写真左)、ボルト(写真真ん中下)、シリコーンスポンジクッション(写真真ん中上)、コインナット(写真右)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年10月25日