トップページ/top page

NPO ESCOT This is the official website of NPO ESCOT.



NPOエスコットは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。


☆NEW!
 

2021.07.02
<波動式湧昇ポンプ最新情報>
会員および研究関係者以外で資料の閲覧を希望される場合は事前連絡をお願い致します。

連絡先⇒こちら


2021.05.19
<メガソーラー物流の課題と改善点>
佐野インランドポート所長 山崎勝司所長
*このプレゼンテーションはNPOエスコットの5月19日の公開セミナーで用いられたモノです。
資料には著作権があり、ダウンロードされる方は事前許可をお願います。



2021.03.12
コンテナ・グリーン・ユース最新資料(5,000円/部、活動支援&送料)
*希望者にはズームによる説明も行います。
申し込み⇒こちら



2021,02,04
自らの代謝熱、水分をRE活用し同時に参戦症対策となる革新的寝具⇒チラシ(PDF)

2021.01.25
就寝時の新型コロナウイルス感染対策製品をふるさと納税返礼品として申請しました。(柏市)
詳細情報はこちら⇒<コロナ感染対策寝具キット(PDF)>


2021.01.13
<コンテナ・グリーン・ユース推進協議会発足>
第1回会議:2021年1月20日 
エスコットの独自開発製品の収益金は以下の研究開発費に再投入されます。

2020.12.23
Global Energy Awardにエントリーしました。 エントリーシート(PDF)


1.気候変動への具体的対策:
波動式湧昇ポンプ(逆止弁タイプ)による底層水汲み上げによる海面水温の冷却とプランクトン増加によるCO2回収資料(改定2020.12.18) 

2.有機廃材の昆虫処理による持続可能な食糧増産:

食品ゴミ、廃棄物をアメリカミズアブ(サナギ)のエサとする。同時に増殖したサナギを養魚、養鶏のエサとして活用するシステムの研究開発
農林水産技術会議資料:地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所




主な実績

1)エネルギー環境分野での実績:

  グローバル・エネルギー賞受賞 ENERGY GLOBE AWARD 
   

  スタンフォード大学のウェブアーカイブコレクションに選定
  
Stanford University Archive Library
      
  ちば環境文化賞受賞(湖上農業による水質改善技術:マルチ・ラフト
  モノ造りアイディア大賞受賞(防災エコ窓
  エコ・カンパニー大賞受賞

  
  農水省による先端農業モデル実証実験で採用=ヒートル・パネル(中空ポリカによる太陽熱回収器)
  荏原実業(株)、環境コンペティション入賞=アオコ・バスター(超音波とアオコを利用した水処理装置)
  ウェブ・シェアの先駆けとなるカシカリ・ドットコム開設(2007年)


2)輸送分野での実績

  コンテナ・ラウンド・ユースの仕組み開発と導入
  インランド・デポ(ポート)機能の仕組みと機能開発
  木質系ワンウェイ・パレットのリユース事業のモデル化
  zoomによる人財交流会議、セミナーの常設


3)コンサルティング分野
  経済産業省、コンテナラウンド・ユース推進準備委員会メンバー

  埼玉県コンテナ・ラウンド・ユース推進協議会オブザーバー兼アドバイザー
  佐野インランド・ポート、アドバイザー

  国土交通省に対するCRU指導


創エネ、省エネ、環境に関する活動

<波動式湧昇ポンプ>
底層水を汲み上げ海面水温上昇を抑制し、プランクトン増によるCO2回収と水産資源回復支援装置開発プロジェクト


 *底層養分の汲み上げによるプランクトン、漁場育成
 *底層冷水の汲み上げによる表層水温冷却
  (芝浦工業大学/NPOエスコット共同研究)

①はじめに

人類は気候変動(災害原因他)と人口増(食糧危機他)の2つの課題を抱えています。
気候変動の原因であるCO2は削減だけでは不十分で、回収・固定化を行う必要が生じています。
また、CO2の25倍もの温室効果作用をもたらすメタン発生抑制も並行して行う必要があります。
(現在、日本ではあまり議論されていないが深刻な課題の一つです。)

人類が持続可能な生活を維持するには経済的負担の少ない革新的技術が求められています。

波動を活用した「湧昇ポンプ(上部逆止弁型)」はこれらの課題解決に役立つものと考えます。


②波動式湧昇ポンプとは?

フロート(浮体)の下から特殊な逆止弁とパイプを組み合わせたポンプ構造物を海中に吊るす。
波の上下運動だけで底層のお水を効率的に表層に汲み上げる事が出来る。
構造がシンプルなためサイズによっては漁業関係者等が自作する事も可能である。


③海外事例は?

実用化レベルの湧昇ポンプは1983年Vershinskyによって開発された。
その後、2080年、ハワイ大学、オレゴン大学が共同で公海での実証試験を行った。
(結果湧昇は確認されたが装置の強度不足により、長期的効果は検証できなかった。)
開発者はその効果を以下の様に記していた。

1. 多数の湧昇ポンプを海上に浮かせることにより、数億トンのCO2をプランクトン形態で回収可能。
2. プランクトン⇒小魚と食物連鎖が生まれ設置水域での水産資源復活が見込める。
3. 底層冷水による水蒸気発生抑制効果が期待できる。
4. 湧昇ポンプによるエネルギー吸収による波高制御。(オーストラリア、グリフィス大学)

  
  


 

出典:イラスト左=オレゴン大学/ハワイ大学、イラスト右=グリフィス大学ゴールドコースト校


④NPOエスコットが波動式湧昇ポンプを行う目的は?

1. 水産資源回復(=近海浅海域での食糧増産)
2. プランクトン増殖によるCO2回収と生物系回復・活性化
3. 海水の鉛直(上下方向)撹拌による表層の水温上昇抑制(水蒸気発生抑制による夏の台風、冬の大雪災害の軽減)
4. 有機性底泥(河口、湖沼、ダム湖で蓄積)からのメタン発生抑制
*鉛直撹拌による酸素供給(嫌気性分解から好気性分解へ)
*炭素のメタン化阻止はCO2の24分子の排出削減と同じ効果


⑤エスコット製、波動式湧昇ポンプの特徴は?

☆数センチのさざ波で底層水を表層に汲み上げる事が出来る。
これまで海外で行われてきた実証試験は大型の湧昇ポンプでであった。
これらの装置の多くは逆止弁構造によりメートル単位の波高を必要とした。

☆弁体とフロートブイの改良
*幅広左右不均一弁により微振幅で開閉
*閉じ力発生に弾性体利用(通常、重力式開閉)
  *先端部の斜カットによる上昇時の流体抵抗と排水抵抗の両方を低減
*ブイ形状とピッチング力応用型つりさげ法

☆汎用品使用によるDIY対応(低コスト)
  *逆止弁以外は何処でも入手可能な下水用配管(VU管と継手)を使用
  *開閉補助用弾性体には古タイヤを起用

☆導入、移動、修理、撤去、廃棄が容易
*湧昇パイプは塩ビ製の排水管なので全国どこでも安価に入手可能
*単一素材使用による廃棄時の分別作業削減






   
実験場所:千葉県御宿町、岩和田漁港

 

さざ波での底層海水汲み上げが状況動画





実験室での湧昇実験動画(芝浦工業大学、田中研究室にて)



底層水気味上げによる表層温度低下(同温化)を確認


⑥最大湧昇量予測

湧昇管サイズ A:断面積 H:波の高さ T:周期 1振動の湧昇量 1日の最大湧昇量(m3)
VU100ポンプ 0.0079 0.2 3 0.002 48
VU125ポンプ 0.0122 0.2 3 0.003 74
VU150ポンプ 0.0177 0.2 3 0.004 107
VU200ポンプ 0.0314 0.2 3 0.007 189
☆予測計算式

方程式: πAH/T=A:湧昇管断面積、H:谷から頂点までの高さ、T:波の周期
内訳:Q=VmaxA=ωrA=(2π/T)(H/2)A=πAH/T
湧昇ポンプサイズ A:断面積(m2)
H:波の谷から頂点までの高さ(m)
T:周期(s)
1振動での湧昇量(m3)
1日の湧昇量(m3)


⑦本プロジェクト支援企業・団体・個人

 


詳細情報に関するお問い合わせ
info@npo-escot.org
太陽熱利用技術
<ヒートル・パネル>


「熱こそエネルギーの主役



54,800円/DIY太陽熱利用システム一式
*受光パネルキットx2
 マニュアル付
*耐熱ポンプ太陽電池駆動x1
*ポンプ駆動用太陽電池x1
*循環水用耐熱タンクx1
*投げ込み式熱交換機x1

☆詳細情報 こちら

☆価格情報 こちら

ヒートルパネル


ユーザー様による導入事例:





コメント:
夏場は3時間程度晴れ間があれば、
160Lの浴槽の水を十分40℃に昇温できました。
冬に向けて温水タンクを作ったり、
また工夫したいです。

情報提供:
ひのでやエコライフ研究所様


滋賀県大津市Y氏邸


鴨川市K氏邸


柏市鈴木製作所


御宿試験場


熱回収原理



最新カタログ

導入方法

防災・省エネ技術
<防災エコ窓用金具>

「テープ、段ボール、フィルム、
カーテンで窓割れは防げません」







ふるさと納税返礼品に!(柏市)


試してみたい方は8個セットで!


防災エコ窓金具での中空ポリカ取付


小さな窓なら1つでもOK!



☆詳細情報 こちら

☆価格情報 こちら


概要:
窓ガラスの外側を専用金具を貼り中空ポリカ等で複層強化します。
台風から窓ガラス割れ被害を低減する唯一の技法と言えます。

防音(16db)、省エネ効果も!!!


防災エコ窓用金具


窓の下半分の施工例


窓枠をカバーしての施工例


千葉県御宿町、台風通過直後


衝撃吸収原理


詳細な情報





*特別割引!!!
      

☆ご注文用紙 ⇒ Word形式

          PDF 形式 
 納入実績とQ&A
Delivery record and Q & A
 納入実績とQ&A
Delivery record and Q & A
 メディア
media
 メディア
media
 受賞歴
ENERGY GLOBE賞
Award history
ENERGY GLOBE AWARD
 受賞歴
モノ造りアイディア大賞
Award history
Monozukuri Idea Award
各種問い合せ
Various inquiries
   
new! 最新開発アイテム 
Latest development items

NEW!

<海による
CO2回収・固定化技術>

波動式湧昇ポンプによる底層栄養塩の汲み上げによる効果について
*プランクトンによる
CO2回収・固定

  *底層の養分再循環による漁場、藻場育成

  *底層冷水の汲み上げによる表層水温冷却

PDF資料

  

 youtube:湧昇状況動画
 
 現在開発中:PVT(熱電併給パネル)
ヒートル・エアー:太陽熱温風回収パネル
   改定!太陽熱を温風に変換・回収します。
  
外気温プラス20℃~30℃の空気を回収します。夏は屋内の熱を排出できます。
一般住宅、工場、倉庫等の暖房、食品、木材等の乾燥、その他、の利用法を募集中!!!

Heatle Air: Solar hot air recovery panel
  Revision!Converts and collects solar heat into hot air.*
It collects air with an outside temperature plus 20 ℃ ~ 30 ℃.In summer, it can discharge indoor heat.
We are looking for ways to use general houses, factories, warehouses, etc., drying food, wood, etc.
   

 
研究開発中のイノベーション・アイテム
Innovation items under research and development

 川エビ養殖キット研究開発中!
 米ぬかと自然エネルギー利用の濾過装置での川エビ養殖
River shrimp farming kit research and development!
  River shrimp farming with rice bran and natural energy filtering equipment

  
開発実績に基づいたコンサルタント技術 
Consultant technology based on development results
 超音波を用いた水処理技術分野
製品名:アオコ・バスター
荏原実業(株)コンペ入賞
Water treatment technology using ultrasonic
waves

Product name: Aoco Buster
Ebara Jitsugyo Co., Ltd. Competition Prize
イカダを用いた湖上農法関連分野
製品名:マルチラフト
千葉環境文化賞受賞 
Fields related to lake farming using
Floating body
Product name: Multiraft
Received Chiba Environmental Culture
Award
 光触媒ファン+水面吸着型空気清浄器
製品名:アグア・ビエント
Photocatalyst fan + water surface adsorption type air purifier
Product name: Agua Viento
 水・肥料・エネルギー循環型屋上農法
製品名:ゼロエネ都市農法
Water, fertilizer and energy recycling rooftop farming
  Product name: Zero-energy urban farming
  多目的栽培キット
 虫、粉塵捕集や水質浄化機能付

Multipurpose cultivation kit
  With insect and dust collection and water purification functions
  
物流系マッチング支援事業
海上コンテナ過不足予測サイト
海上コンテナのCO2削減と港の混雑緩和 
佐野インランド・ポート
プラット・フォーム開設
 トレード・シフト(本社、サンフランシスコ)とマッチングサイト共同開発 こちら
東京港周辺 web カメラ
混雑回避

東京港埠頭(株)様提供
トップページへ


2019,12,25 プレゼンシ資料(活動支援寄付5千円にてハードコピーを郵送致します。)
<NPOエスコットの最新研究活動概要>
①気候変動対策となる「ブルーカーボン」支援技術<波動ポンプ研究開発>
②次世代コンテナ輸送モデル<多目的クロス・ドック構想>
③ヒアリ対策に関する研究・活動報告
④アグリDIY研修会「ヒートルパネル製作ワークショップ」
 千葉県農業士協会夷隅支部主催
⑤防災エコ窓
⑥屋根瓦の防災対策等




2019,10,25 防災エコ窓配布用チラシ(改定版)


2019.07.24 流水パネルによる輻射式冷房資料

1.水の熱線吸収特性
.町工場トタン屋根(明り取り)での入射熱対策
3.水道水を使った通水冷房の仕組み
4.ベランダでの水道冷房
効果

  バス停、アーケードにおける実証試験提案

5.希望する実証試験、Q&A

Radiant cooling data by running water panel
1.
Water heat ray absorption characteristics of water
2.Measures against incident heat on tin roof (lighting)
3.Mechanism of water cooling using tap water
4).Water cooling effect on the veranda
*Proposal for verification tests at bus stops and arcades
5).Desired demonstration test, Q & A


2019.07.10 窓割リスクと光熱費削減提案 柏市庁舎1階窓への中空窓ガード取り付け事例に基づく企画書
1.企画概要 
2.冷暖房でのエネルギーロスと実験値 
3.中空ハモニカ構造の入光特性
4.窓割れの被害予測と対策効果
5.オンリーワンの技術(鈴木製作所)とアイディア(特許権)
6.保障
7.導入費用と償却試算
8.特徴と展開
Window split risk and proposals to reduce utility costs Plan based on hollow window guard installation case on the first floor window of Kashiwa City Hall
1.Project overview
2.Energy loss in air conditioning and experimental values
3.Incident light characteristics of hollow harmonica structure
4).Window crack damage prediction and countermeasure effect
5).Only one technology (Suzuki Seisakusho) and idea (patent right)
6).Guarantee
7.Introduction cost and amortization calculation

8).Features and development


2019.06.05 太陽熱回収システム(49,800円/セット)の導入マニュアルを作成しました。こちら
An introduction manual for the solar heat recovery system (49,800 yen / set) was created.

2019.07.09 研究テーマと目的、成果と課題
以下のテーマに関する研究概要は こちら 

1)特定川エビ養殖
2)イモ類のパイプ栽培
3)薄型流水パネルによる輻射冷暖房
4)突風、竜巻対策となる窓保護技術
5)バイオ資源乾燥技術
6)物流効率化システム開発 
Research themes and objectives, results and issues
Click here for an outline of research on the following themes
1) Specific river shrimp farming
2) Pipe cultivation of potatoes
3) Radiant cooling and heating with thin flowing water panels
4) Window protection technology to prevent gusts and tornadoes
5) Bioresource drying technology
6) Development of logistics efficiency system

  

2019.07.08 再生可能エネルギー世界展示会での展示資料
タイトル:「地球温暖化時代を生きるサバイバル・テクノロジー」の資料は こちら

new!
最新の研究概要がまとまりました。 こちら
new!
柏市役所での実験結果がまとまりました。 こちら
new! 
柏市役所本庁舎における中空窓ガード効果検証試験中間報告
new! 
省エネ睡眠アイテム<ヘッド・ルーム>最新カタログ
new!
 窓ガードのパンフ改訂版 こちら
new! 
窓ガードの償却年数計算表 こちら

new! 太陽熱温風回収器が改良されました。
new!  窓ガラスの飛散を防ぐ窓枠フック開発   
new!  
中空窓ガード導入ユーザー様のブログです。
new!  
台風、竜巻、地震時の窓割れ対策<中空窓ガード>のパンフ改定しました。
new!
 物流関連機器を供用する「シェア・ロジ」サイトをスタート 
new!   環境ビジネスマッチング会議でのプレゼン資料  タイトル:「気候変動期の減災対策」
new!  
マテバシィーを活用した<海の森計画>に着手しました。
new!  
4段階ろ過システム開発しました。
new!  
ヘッドルームのキット普及開始!福(副)業ビジネスモデル採用
new!  
ヒートルパネルで野菜栽培と川エビ養殖。
new!  太陽熱温風回収パイプ&送風ファン普及開始。
new!  
コンパクト化プロジェクトをスタートしました
new!  
川エビ養殖キット開発Q&A
new!
 ヒアリ上陸経路別状況分析と推奨対策。
new! 
ドローン用マイナス・ウェイト緩衝材(特許申中)共同開発者募集してます。 
new!
 スタンフォード大学図書館のウェブアーカイブコレクションに当サイトが選定されました
new!  ミナミヌマエビ養殖用キット開発開始しました。
new!  再生可能エネルギー世界展示会での配布資料
new! トレードシフト社(本社、サンフランシスコ)と空トラック削減システム共同開発
new! 
環境ビジネスマッチング会で太陽エネルギー利用についてプレゼンしました。 
new!
改良マド・ボルトでマド機能アップ!!¥200/セットで提供開始! 
new! ヒートルパネルのキット価格が改定されました。
new! 太陽熱エネルギー学会での講演資料

new! ヒートルパネルが世界的にも権威あるいエネルギーグローブ国別賞を受賞しました。
National ENERGY GLOBE Award Japan 2016


http://www.energyglobe.info/

NPO法人エスコット 柏環境研究所 
277-0011 千葉県柏市東上町4-17
NPO ESCOT Kashiwa Institute for Environmental Studies
Zip code 277-0011
4-17 Azumakami-cho,Kashiwa-city Chiba-pref. Japan
Tel:+81(0)4-7166-4151 
mobile:+81 (0)80-4365-0861
fax:+81(0)4-7166-4128

mail:info@npo-escot.org
HP:http://npo-escot.org

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

活動

2020年2月28日
NPOエスコットの会員がForbes JAPANで紹介されました。
2020年1月29日
千葉県農業士会いすみ支部研修会で「ヒートルパネル説明会」
2019年12月11日
人財交流ランチ会議、12月25日(水曜)13時~15時半
2019年12月10日
ヘッドルーム最新投稿:寒冷地実証試験開始しました。
2019年10月17日
人財交流ランチ会議10月29日<気候変動期のフューチャー・デザインとサステナブル技術に関する意見・情報交換会>
2019年10月11日
防災エコ窓、台風による窓割れリスクを大幅低減、雨戸の無い全ての窓用
2019年1月16日
眠り方改革<ヘッド・ルーム>寝ている時の省エネと安眠アイテムがバージョンアップ
2018年12月19日
2018年12月、人材交流ランチ会議のご案内
2018年11月28日
Windows Protection Project
2018年11月22日
太陽熱温風器設置事例報告書
2018年9月6日
滋賀県大津市、Y氏邸でのヒートルパネル設置事例報告
2018年9月3日
DIY川エビ養殖に関する研究開発
2018年8月8日
NPO ESCOT気候変動減速プログラム作成
2018年8月6日
8月より毎月第2、第4、火曜日にNPO会員間のネット・ワークミーティングを行います。
2018年7月12日
研究・学習用のポータブル太陽熱コレクター(1/4サイズ・ヒートルパネル)の販売開始!
2018年7月12日
輸入新古パレットの再利用先を募集中です。
2018年7月5日
7月18日(水曜)人財交流ランチ会議、参加者募集
2018年7月5日
木製パレット・リユース提案、森林資源保護とCO2固定維持
2018年5月10日
森林資源保護案件、中古木製パレットのご提供者を募集しています。
2018年5月10日
NPOエスコット、専任マッチング・コーディネーターのご紹介です。
2018年5月10日
3x3ラボでの意見・情報交換会のご案内、5月22(火曜),24(木曜)
2018年4月24日
ソーラー換気システム(梅雨の時期対応)!!!
2018年3月13日
ワンコイン(100円/月)でのパレット・シェアリング・サービス(PSS)実証試験開始、輸送分野での資源循環を目指す。
2018年3月13日
環境ビジネス総合研究所のビジネスマッチング会でプレゼン、3/15
2018年3月7日
「3月の人財交流マッチング会議のご案内」3月20日
2018年2月6日
睡眠時の省エネ・安眠アイテムのご案内、キットで2,800円(税・送料別)
2018年2月6日
窓を強化・断熱するマド・ボルト試用モニター募集(125円)/セット,工場、事務所、倉庫、一般住宅の防災、省エネに!
2018年2月2日
窓ボルトご購入者様からのご質問と回答です。
2018年2月2日
窓ガラス保護で衝撃吸収ジェルを試験導入
2018年1月29日
ユーザーフレンドリーな太陽電池普及開始
2018年1月19日
太陽熱温風送風用ファン
2018年1月19日
ヘッドルームを改良しました。
2018年1月13日
凍結対策として砂糖1㎏と光吸収アップの為、着色を行いました。
2018年1月5日
ヘッドルームに視力改善写真を張ってみました。
2017年12月22日
ヘッドルームのキットでの普及準備完了!2,800円/セット
2017年12月18日
「12月の人財交流マッチング会議のご案内」
2017年12月6日
川エビ養殖試験で太陽熱利用開始。エビが活性化
2017年11月28日
睡眠時の省エネアイテム、ヘッドルーム利用モニター募集します。
2017年11月13日
ソーラーエアーヒーター用集熱送風パイプ
2017年11月10日
「11月の人財交流マッチング会議のご案内」
2017年10月30日
太陽熱温風器開発実験
2017年10月30日
コンパクト化による省エネ実験
2017年10月24日
川エビ養殖試験10月23日
2017年10月23日
太陽熱温風パネル試作4号
2017年10月11日
川エビ養殖キット研究開発の動画をアップしました。
2017年10月11日
ソーラー駆動の太陽熱回収用送風ファン試験販売開始
2017年10月10日
太陽熱温水器集熱試験
2017年10月4日
「10月の人財交流マッチング会議のご案内」
2017年10月3日
太陽熱温風器改定版、性能試験開始
2017年9月26日
太陽電池+送風ファンを組み込んだ一体型太陽熱温風器開発
› 続きを読む